レオナンデス通信2024年夏号 発信!

チラシを発行しました。

いつもと違う切り口になったと思います。

また、裏面記載のように40歳代の明石市議5人(+30歳代議員が司会・コーディネート)で討論会を開催します。

中西レオの月イチ!報告会に来ている方も、他の議員や会派の報告会に行かれている方も、いつもと違う雰囲気を楽しんでもらえたらと思います。

レオナンデス通信2024年春号を発行しました

3月議会が始まり、新年度予算や新規事業の審査が行われています。

1年で最も議会らしい議論になるのが3月ですね。盛りだくさん。

議会のこと、市政のことを伝えるべく議会でもチラシでも頑張ります。

レオナンデス通信 2023年度 冬号を発行しました

「最近チラシ入ってないね」

という声をたくさんいただきました。

嬉しいやら、申し訳ないやら。

2023年度冬号を発行しました。

◯農のある明石!自然、防災、みんなにメリット

◯給食代より教育の充実!!

など書いております。

また市政報告会を再スタートします。

<中西レオの報告会>

◯11月26日(日)ウィズあかし 801

10時〜12時

テーマ「公共施設の今後」

◯12月15日(金)ウィズあかし 803

10時〜12時

テーマ「生活の足、公共交通」

◯1月21日(日)ウィズあかし 703

14時〜16時

テーマ「未定」

予約不要、途中入室・退室OK!、参加無料

レオナンデス通信 2023年 4月号を発行しました

4月号ができました。

今明石で起こっている

クラス担任がいない!!

先生が足りていません。

先生を確保するために、市でできることは?

①市で雇う教員を増やす

②明石だったら先生に!

③政治の罪

私、中西レオが取り組みたい政策のお話。

というテーマを書いています。

レオナンデス通信 2023年 3月号を発行しました

3月号では、久々のマンガ入り。
市長と議会の不毛な対立は政治ではなく感情。
明石を分断せずに、お互いが責任を果たしましょう。

 

テキスト部分では、
・議会改革(定数削減とスタッフの充実)
・耳鼻科休日救急
・高齢者の外出支援
というテーマを書いています。